平成14年度貸借対照表関係財務比率

このページをプリントする
固定資産構成比率
*低い方が良いとされる項目

流動資産構成比率
*高い方が良いとされる項目

固定負債構成比率
*低い方が良いとされる項目

流動負債構成比率
*低い方が良いとされる項目

自己資金構成比率
*高い方が良いとされる項目

消費収支差額構成比率
*低い方が良いとされる項目

固定比率
*高い方が良いとされる項目

固定長期適合率
*高い方が良いとされる項目

流動比率
*高い方が良いとされる項目

総負債比率
*低い方が良いとされる項目

負債比率
*低い方が良いとされる項目

前受金保有率
*高い方が良いとされる項目

基本金比率
*高い方が良いとされる項目
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.