第6回新生公立鳥取環境大学設立協議会(平成23年8月9日)

このページをプリントする

議題、報告事項

  • 公立大学法人の経営体制について
    • 公立大学法人鳥取環境大学定款について
    • 新生公立鳥取環境大学運営協議会及び公立大学法人鳥取環境大学評価委員会 の設置について
  • 財産の取扱いについて
    • 負担付き寄附の受納及び財産の出資について
    • 公立大学法人鳥取環境大学に係る重要な財産について
  • 経営見通しについて
  • 受験生の動向について

主な意見

  • オープンキャンパスで受験生等の手応えを感じた。この取組を継続することと、就職対策の 強化を行うことが必要。
  • 理事長兼学長の選考は設置者だけで判断するというのでなく、事実上の「学長選考委員会」 的なものをつくって、御意見をいただきながら客観性を持って判断していくべきではないか。
  • 県外の高校生が学生の多数を占めてしまわないよう、県内の受験生へのPRを教育委員会や 私学とも連携の上積極的に行ってほしい。
  • 県外に比べて県内はまだ関心の薄さを感じる。地元経済界や県民一般へのPRを行うべき。
  • 秋田の国際教養大学の取組を参考にし、語学教育の強化など国際人材の育成に取り組んでほしい。
  • 中期目標(法人の達成すべき目標)について、9月か10月という早いタイミングで骨子を 議会等に示し、議論をいただくようにしてほしい。
  • 就職対策について、公立大学卒業生になる今の在学生から教職員一丸となってしっかり取り 組んでほしい。

今後の取組

今回とりまとめた、①公立大学法人鳥取環境大学定款、②新生公立鳥取環境大学運営協議会及び 公立大学法人鳥取環境大学評価委員会の設置、③負担付き寄附の受納、④財産の出資、⑤公立大学 法人鳥取環境大学に係る重要な財産の定めに係る議案について、9月開会予定の鳥取県議会及び鳥 取市議会にそれぞれ提案し、審議予定。

第6回協議会
  • 日時 平成23年8月9日(火)14:50~16:00
  • 場所 県庁 本庁舎3階 第4応接室

当日配布資料

 


アドビ社のHPへ PDFファイルをご覧いただくには,「Adobe Reader」が必要です。インストールされていない場合はAdobe社のホームページからダウンロードしてご利用ください。
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.