鳥取環境大学の改革に関するパブリックヒアリングを実施しました (平成23年1月9日、1月10日)

鳥取環境大学の改革に関するパブリックヒアリングを実施しました (平成23年1月9日、1月10日)

このページをプリントする

鳥取県、鳥取市、鳥取環境大学で構成する新生公立鳥取環境大学設立協議会では、この度とりまとめた総合的な改革案の説明会(パブリックヒアリング)を実施しました。
説明会は、1月9日と10日の2日間にわたり県東部、中部、西部の3会場で行い、環境大学を魅力ある大学として生まれ変わらせるため、教育内容(学部学科、カリキュラム)改 革、魅力ある大学づくりの方策、組織運営、人事給与制度改革、経営の試算などを具体的にまとめた総合的な改革案(素案)を説明し、幅広く県民の皆さんからご意見をいただきま した。
今後は、いただいたご意見を含めて総合的な改革案を作り上げその実現をすることにより、魅力のある大学を目指していきます。

開催状況

  • 東部地区
    • 日  時:1月9日(日)13:30~15:20
    • 場  所:とりぎん文化会館第1会議室
    • 参加状況:約60人
  • 中部地区
    • 日  時:1月10日(月)10:00~11:20
    • 場  所:中部総合事務所講堂
    • 参加状況:約20人
  • 西部地区
    • 日  時:1月10日(月)14:30~15:30
    • 場  所:西部総合事務所第13会議室
    • 参加状況:約40人
出席者氏名 新生公立鳥取環境大学設立協議会事務局長、鳥取環境大学学長 ほか
主な意見等
配布資料ダウンロード
  • 次第(PDF形式:14KByte)
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.