環境デザイン学科卒業研究展開催のお知らせ

環境デザイン学科卒業研究展開催のお知らせ

このページをプリントする
※この研究展はすでに終了しています
環境デザイン学科の第1期生である4年生が卒業研究展を開催します。お近くの方はぜひお越しください。
 

第1回環境デザイン学科卒業研究展

 

■ 展 覧 会 主 旨

 

この展覧会は2001年に新設された鳥取環境大学環境デザイン学科の第1期生の研究教育成果のまとめである卒業研究(卒業制作・卒業論文)を展示することを目的としております。
環境デザイン学科は建築設計をはじめとし、まちづくりや民家の保存再生、家具・インテリア設計、造園・ランドスケープデザインなど、幅広い分野における持続可能な生活環境のあり方について学生たちに教育してきました。
教育の内容としましては、講義のみならず、デザイン演習、実験、民家の実測などを通じて、技術とデザインの両面で地域社会との接点を大切にすることで、自然と人間の未来を豊かな目で洞察することが出来る人材を育成できたと自負しております。
この展覧会を通じて多くの方々にご覧になって頂くとともに、広くご意見を賜ることで、今後の環境デザイン学科の教育・研究に反映することが出来れば幸い です。また、このような卒業研究展を今後も継続することで、大学と地域社会の連携が深まるきっかけとなることを期待しております。


■ 概 要

「第1回鳥取環境大学環境デザイン学科卒業研究展」
環境デザイン学科の初めての卒業生となる第1期生の卒業研究(卒業制作・卒業論文)展です。

主  催 : 鳥取環境大学 環境デザイン学科
・展示日時: 平成17年3月9日(水)~3月13日(日)の5日間
AM9:00~PM18:00(9日は13:00~、13日は17:00まで)
展示場所: 鳥取県立県民文化会館1階フリースペース


展示内容: 卒業制作パネル及び模型


図面など約70枚(各自2枚)、模型各1で計35個

卒業論文パネル


論文概要約45枚(各自1枚)、卒業論文製本など

その他:作品吊り物
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.