2005年度鳥取環境大学入学式を挙行しました

2005年度鳥取環境大学入学式を挙行しました

このページをプリントする

2005年度 鳥取環境大学 学部・大学院 入学式

4月3日(日)10時30分から、鳥取県民文化会館梨花ホールにて
2005年度鳥取環境大学 学部・大学院入学式を挙行いたしました。
 
新しいスーツを身にまとい、
緊張した面持ちの新入生たちが次々に訪れると
会場は新鮮で華やいだ雰囲気に包まれました。

また、今年度から設立された
大学院の第1期生たちも
気持ちを新たに式に臨んでいました。
入学式1
入学式2 八村理事長の挨拶の後、古澤学長から
編入学生3名を含む280名の新入生と
19名の大学院への入学が許可されました。

続いて古澤学長が式辞が述べ、
新入生を歓迎するとともに、
これから始まる学生生活に対して激励しました。
   
新入生を代表して、
学部からは環境政策学科の相原更紗さん、
大学院からは情報システム領域の角本賢一さんが壇上で古澤学長に向かい、入学にあたっての決意を力強く宣誓しました。



また、鳥取市長 竹内功氏、
鳥取県総務部長 瀧山親則氏より、
温かいご祝辞を賜りました。

来賓として、鳥取県議会議長 前田宏氏、
鳥取市議会議長 福田泰昌氏、
鳥取環境大学を支援する会会長 清水昭允氏にも
ご臨席いただきました。

その後、本学の学長、副学長、大学院研究科長、学部学科長の紹介、教員の紹介を行いました
入学式3
入学式4
入学式5 最後は本学の合唱部「eco」と一緒に
「ふるさと」を合唱しました。


午後からは大学キャンパスの見学ツアーを行いました。
あいにくの天候のなか、新入生と保護者の方が来学し、

明日からのキャンパスライフをそれぞれに思い描きながら施設を見学されていました。

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.