鳥取環境大学バイオマス利活用連続講演会開催のお知らせ

鳥取環境大学バイオマス利活用連続講演会開催のお知らせ

このページをプリントする
京都議定書で日本はCO2を90年比6%減にすると約束しましたが、鳥取県では逆に8%増加しています。無限にあるバイオマスを石油代替エネルギーとして 利用、地球温暖化防止対策の実現と同時に、循環型社会の構築を通じた地域の自立再生を目指し、下記の通り連続講演会を開催します。
鳥取環境大学バイオマス利活用 連続講演会
 
第1回
1.テーマ 森の恵みをエネルギーに
2.日 時 平成18年3月16日(木) 13時15分~
3.場 所: 鳥取環境大学 12講義室

第2回
1.テーマ 菜の花で「田を油田に」
2.日 時 平成18年3月24日(金) 13時15分~
3.場 所: 鳥取環境大学 12講義室

第3回
1.テーマ 地域の足として蘇れオンデマンドの天ぷらバス
2.日 時 平成18年3月28日(火) 13時15分~
3.場 所: 鳥取環境大学 12講義室
 

※詳細はこちらをご覧ください。→  

全体(PDF)

第1回(PDF)

第2回(PDF)

第3回(PDF)

アドビ社のHPへ   PDFファイルをご覧いただくには,「Adobe Reader」が必要です。インストールされていない場合はAdobe社のホームページからダウンロードしてご利用ください。
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.