10月18日開催!加藤家住宅修復プロジェクト第2回公開ワークショップのお知らせ

10月18日開催!加藤家住宅修復プロジェクト第2回公開ワークショップのお知らせ

このページをプリントする
本学建築・環境デザイン学科浅川教授が代表を務める「鳥取古民家修復プロジェクト委員会」が主催する第2回公開ワークショップが開催されます。
このワークショップでは、鳥取市倭文にある、国登録有形文化財の加藤家住宅を修復しています。
好評だった第1回目ワークショップ(8月28日TUESニュースで紹介)に引き続き、第2回目の今回のテーマは「建具の修復と納まり」です。
一般来場者のご参加も募集しておりますので、奮ってご参加ください。

加藤家住宅修復プロジェクト
「セルフビルド&ゼロエミッションによる古民家の持続的修復」

第2回公開ワークショップ ―建具の修復と納まり―

・日時: 2009年10月18日(日)10:00~16:00

・会場: 登録有形文化財「加藤家住宅」
〒680-1151 鳥取市倭文491


第2回公開ワークショップ―建具の修復と納まり―


詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://asalab.blog11.fc2.com/blog-entry-1943.html

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.