鳥取環境大学は、平成22年 開学10周年を迎えます

鳥取環境大学は、平成22年 開学10周年を迎えます

このページをプリントする

鳥取環境大学は, 平成13年4月に設立され,平成22年をもって10周年を迎えました。
この間、基本理念である「人と社会と自然との共生」の実現に貢献する有為な人材の育成と創造的な学術研究を行ってきました。
開学10周年を記念して, 開学記念日(6月19日)に催行しました鳥取環境大学開学10周年記念式典は、おかげ様をもちまして盛会裏に終えることができました。 関係各位のみなさま、地域のみなさま、誠に有難うございました。詳しい記念式典の模様はこちらからご覧ください。(TUESニュースの該当記事にジャンプします)


開学10周年記念事業を実施に当たって

学長 古澤 巖

鳥取環境大学は、地域に開かれ地域に貢献していく大学として平成13年4月に開学して以来、今年で10周年を迎え新たな節目の年となりました。
地 球環境問題は、気候変動に留まらずますます多様な形で人類に問題を投げかけ複雑な様相をなしてきました。このような状況の中で、鳥取環境大学は「人と社会 と自然との共生」の実現に貢献する有為な人材の育成と創造的な学術研究を行うことを基本理念とし、「環境マインド」を持った専門家の育成を目指していま す。すなわち環境問題についての基本的知識の理解と環境問題解決の意識を持って、人と自然と社会との関係を広い視野から多角的・総合的に理解し、それぞれ の分野の専門領域の習得に努めています。また、持続的発展が可能な社会システムの実現や環境に優しいライフスタイルの変革に向けて創造的に取り組むことが できる人材の育成を目指しています。
鳥取環境大学は、これからも各領域の専門特性を活かしつつ、環境問題解決のために総合的に研究を推進します。
さらに、グローバルな視点や意識をもちつつ、地域に根ざした問題に取組み、大学の機能・知的資源を活用し地域に役立て、すべてのステークホルダーに配慮しつつ、よりよい大学を目指していきます。
このたび開学10周年を迎えるにあたり、活動パネル展示をはじめ記念式典、同窓会、ホームカミングデーなど様々な事業計画を企画し、地域の方々をはじめ学内外のより多くの方々の参加のもとで、開学10周年を祝うことができるよう企画いたしました。
今後とも、本学の教育・研究に対するご理解とご支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

学長 古澤 巖

開学10周年記念事業の概要

記念行事
 

(1)記念式典 ※6月19日終了しました

  (2)活動パネル展示 ※6月30日終了しました
鳥取環境大学紀要開学10周年記念号 ※6月19日発行しました
同窓会、ホームカミングデー事業              ※10月23日終了しました
10周年記念環謝祭事業                ※10月23・24日終了しました
広報啓発事業
サステイナビリティ研究所拠点施設整備事業

(番号をクリックすると詳細へジャンプします)

寄付金募集事業

鳥取環境大学では、開学10年をひとつの節目として、寄付金を募集し新たに基金を設立することといたしました。
皆様からの浄財を原資とし、教育・研究活動をさらに充実させるための資金に充てたいと考えております。
つきましては、非常に厳しい経済情勢の折、誠に恐縮ではございますが、この趣旨に対する皆様のご理解とご賛同を賜り、
ご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

目 標 額
3,000万円
募集期間
平成21年11月~平成23年3月
目   的
事業及び教育研究の充実に資する事業を展開する目的に寄附募集し、基金設立の原資とします。

 

<ご寄付の申込み方法>
別添「寄付申込所」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、鳥取環境大学総務課宛にお送りください。
銀行口座への入金を確認後、寄付金受領証をお送りいたします。

アドビ社のHPへ   PDFファイルをご覧いただくには,「Adobe Reader」が必要です。インストールされていない場合はAdobe社のホームページからダウンロードしてご利用ください。

1. 記念行事


本学に関係する方々が一同に会し、開学10周年をひとつの節目として一層の飛躍を誓う場として開催します。
(1)記念式典・記念講演会   
  【日時】 平成22年6月19(土)13:00~15:30 (受付:12:30~)
  【場所】 本学11講義室  
  【記念式典】 13:00~13:45  
 
開式のことば  
 
学長式辞  
 
理事長挨拶  
 
来賓祝辞  
 
来賓紹介  
 
感謝状贈呈  
 
祝電・祝文披露  
 
学友会会長挨拶  
 
閉式のことば  
  【記念講演会】 14:00~15:30
 
講師:
尾池 和夫氏
    (財団法人国際高等研究所所長、日本ジオパーク委員会委員長、京都大学元総長)
 
演題:
「変動帯に生きる」  
  講演会の無料送迎バスのご案内はこちらからご覧ください。
当日のパンフレットはこちらからどうぞ。
(2)活動パネル展示
日時:平成22年4~6月
場所:本学メディ アセンター

 

2. 鳥取環境大学紀要開学10周年記念号


発行時期:平成22年6月発行
内容 :記念号2部構成とし、記念式典時に配布し ます。

 

3. 同窓会、ホームカミングデー事業


日時:平成22年10月23日(土)
会場:鳥取環境大学(鳥取市若葉台1-1-1)17講義室
内容:卒業生をはじめ、関係者が集い意見交換、親睦 を深めます。
卒業生の皆様のご参加をお待ちしております。

  1. 同窓会総会 14:00~15:00(受付13:30~)
  2. 2.ホームカミングデイ企画 15:05~16:30
    「ワークショップ ~これからの鳥取環境大学について~」
  3. 青空ディスカッション 17:15~18:00
    「ディスカッション ~理想の学生像~」
    (会場:環謝祭屋外ステージ)

 

4. 10周年記念環謝祭事業


日時:10月23日(土)、24日(日)
ところ:鳥取環境大学(鳥取市若葉台1-1-1)
内容:影山ヒロノブ&栗林みな実ライヴ、模擬店、フリーマーケット、仮装コンテスト、バンド選手権、エコビンゴ など
交通:鳥取駅(南口)より無料シャトルバス運行
問合せ先:鳥取環境大学キャリア支援課 電話 (0857)38-6712、FAX (0857)38-6729
環謝祭実行委員会   Eメール gakusai@kankyo-u.ac.jp
第10回環謝祭ホームページはこちらからどうぞ

 

5. 広報啓発事業


本学ホームページ内にページ追加するとともに、各種広報活動を実施します。

 

6. サステイナビリティ研究所拠点施設整備事業


日時:平成22年度完成目標
内容:有利な財源を確保し、新たな施設整備を図ります。平屋建て200㎡
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.