海ごみ研究プロジェクト 平成22年度鳥取環境大学特別企画 国際シンポジウムのお知らせ

海ごみ研究プロジェクト 平成22年度鳥取環境大学特別企画 国際シンポジウムのお知らせ

このページをプリントする
平成21年7月に海岸漂着物処理推進法が制定され、海ごみに対する基本方針が平成22年3月に閣議決定されました。その基本理念の一つに、「国際協力の推進~我が国及び周辺国にとって共通の課題~」があります。海ごみ問題は我が国のみではなく近隣国の韓国、マレーシアにおいても深刻な問題を抱えており、海ごみの効果的な発生抑制や円滑な処理を図るためには、海ごみ問題を正しく理解し、近隣国関係者などさまざまな立場の方々との連携が大切です。発生した海ごみを効率的に処理するためにはどのような体制を構築すべきか、ごみ処理システム全体はどうあるべきか、今後の発生抑制のための普及啓発や回収処理システムの解決策を探り、海ごみ問題における国際協力を考える機会として国際シンポジウムを開催します。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。

平成22年度 鳥取環境大学 特別企画


国際シンポジウム

「美しい海を取り戻そう-日本、韓国、マレーシアの取組-」

美しい海を取り戻そう-日本、韓国、マレーシアの取組-
日時 平成22年12月3日(金)13:00~16:10
会場 鳥取環境大学 大講義室(11講義室)
参加費 無料
申 込 方 法 下記参加申込書によりFAXで申込み下さい
主催 鳥取環境大学
後援 環境省、鳥取県、鳥取市、鳥取県漁業協同組合
問い合わせ先 鳥取環境大学 サステイナビリティ研究所事務局


  TEL:0857-38-6701



FAX:0857-38-6709



E-mail:kikaku@kankyo-u.ac.jp

 



詳細・参加申込書は以下のPDFファイルをダウンロードしてください。


※今回のシンポジウムに関連する、サステイナビリティ研究所「ごみ・産業廃棄物研究室」で行われている研究はこちらからご覧いただけます(研究所のページへジャンプします)

 


アドビ社のHPへ   PDFファイルをご覧いただくには,「Adobe Reader」が必要です。インストールされていない場合はAdobe社のホームページからダウンロードしてご利用ください。
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.