6/7開催「東日本大震災被災地調査報告会」のお知らせ

6/7開催「東日本大震災被災地調査報告会」のお知らせ

このページをプリントする
この報告会は、本学教員が東日本大震災の被災状況について建築・造園の視点から調査した成果を元に、現状把握、復興計画の課題、並びに復旧復興計画の方向性などについて報告し、本学学生・教職員そして地域のみなさまと情報の共有を図ることを目的して開催いたします。

たくさんのみなさまのご参加をお待ちしております。
日時
平成23年6月7日(火)    18:00~19:30
会場
鳥取環境大学 本部講義棟 11講義室
(〒689-1111 鳥取市若葉台北一丁目1番1号)
主催
鳥取環境大学
参加料
無料
事前申込み
不要
内容
(1)趣旨説明
副学長・環境マネジメント学科教授
東樋口 護

(2) 報告
「栃木県と福島県で行った建物悉皆調査などについて」
建築・環境デザイン学科 准教授 中治弘行
(日本建築学会近畿支部木造部会調査団)

「名取市、仙台市、女川町、石巻市の海岸沿線地と丘陵住宅地における造園被災状況」
建築・環境デザイン学科 教授 中橋文夫
(日本造園学会復興支援緊急調査団)

(3)質疑応答
中治 弘行 ・ 中橋 文夫   

(4)閉会の辞
サスティナビリティ研究所所長・環境マネジメント学科特任教授
田中 勝
お問い合わせ先
建築・環境デザイン学科教授 中橋文夫
TEL:0857-38-6771
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.