大学院 環境経営研究科の開設について(平成28年度開設予定・設置届出書類提出中)

大学院 環境経営研究科の開設について(平成28年度開設予定・設置届出書類提出中)

このページをプリントする

公立鳥取環境大学では、環境学および経営学の両面から環境問題にアプローチする高度な教育によって、基本理念「人と社会と自然との共生」に基づく持続的社会の構築を追求し実現できる高度専門職業人を養成するため、平成28年4月に「公立鳥取環境大学大学院 環境経営研究科」を開設します。(文部科学省へ設置届出書類提出中)
環境を切り口に自然科学と社会科学が融合した基礎学を修得するために共通科目である「環境経営科目群」を設置するとともに、より専門性を高めるために、主として自然科学を軸とする「環境学専攻」と、社会科学を軸におく「経営学専攻」の2専攻を設置します。
環境学専攻では、「環境経営科目群」に加えて「自然環境科目群」「資源循環科目群」「人間環境科目群」の3つの科目群を置き、個別領域の知識に長けた高度専門職業人を育成しながら、視野の広い専門人を養成します。経営学専攻では、「企業経営科目群」「地域経営科目群」「経営情報科目群」の3つの科目群、及び「環境経営科目群」を置き、科目間の連携もはかりつつ、個別領域の高度専門職業人を養成します。

 

なお、研究科の概要等の詳細はこちらをご覧ください。

 

<研究科の概念図>

概念図

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.