特別企画国際シンポジウム開催のお知らせ

特別企画国際シンポジウム開催のお知らせ

このページをプリントする

平成29年度 公立鳥取環境大学特別企画国際シンポジウム
「世界の廃棄物処理~埋立処分の役割と課題」(通訳あり)

世界の廃棄物の大半はそのまま埋立処分されており、埋立処分場は廃棄物処理には必要不可欠の重要な役割を果たしています。しかしながら処分場が整備されても、すぐに廃棄物で満杯になり、新たな処分場を継続的に確保しなければなりませんが、それはどこでも困難になってきています。
今回のシンポジウムでは、イタリアの廃棄物埋立の専門家を招き、「イタリアにおける廃棄物処理と埋立処分の役割と課題」について学びたいと思います。また、パネルディスカッションでは、「埋立処分場からの温室効果ガスと埋立跡地の再利用」、「焼却残渣を用いた温暖化対策」、「ゼネコンの廃棄物マネジメント」などについて、パネラーから報告いただき、廃棄物の埋立処分の役割や課題について議論します。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしています。

 

日時
平成29年11月28日(火曜日) 13:00~16:10
場所
公立鳥取環境大学 大講義室(11講義室)
定員
300名
参加費
無料
主催
公立鳥取環境大学
申込方法
電話、ファクシミリ、電子メールのいずれかでお申し込みください。
申込用紙は下記よりダウンロードできます。
締切り
平成29年11月22日(水曜日)
申込・お問合せ先
サステイナビリティ研究所
TEL:0857-32-9100
FAX:0857-32-9101
E-mail:kikaku@kankyo-u.ac.jp
(担当)小澤、山本

 
○チラシおよび申込用紙のダウンロードはこちらから・・・(PDF:3902KB)

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.