公開シンポジウム「農業振興と地域活性化」開催

公開シンポジウム「農業振興と地域活性化」開催

このページをプリントする
最終更新日:2009-05-28

平成21年5月25日 本学、日本学術会議、鳥取大学主催による公開シンポジウム「農業振興と地域活性化」を開催しました。
本学古澤学長による開 会挨拶のあと、環境マネジメント学科三野教授、兵庫県豊岡市コウノトリ共生部長ほか3名による講演を軸に展開。三野教授は講演で地域の農業について「20世紀は社会基盤の整備が異常に進んだゆえに、自然資本が縮小。21世紀は自然資本のバランスを整え、農業と農村のスパイラルを築くことが重要」と提唱、その後の総合討論へとつなげました。
このシンポジウムには鳥取県内外から多くの市民や学生が参加し、講演・総合討論を通じて地域と農業が一体となってよみがえる方策を探りました。

公開シンポジウム「農業振興と地域活性化」

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.