感激!感動!「世界砂像フェスティバル」

感激!感動!「世界砂像フェスティバル」

このページをプリントする
最終更新日:2009-06-04

平成21年5月28日 ゴールデンウィークなど全国から35万人を超す観光客が訪れた鳥取砂丘で開催されている「世界砂像フェスティバル」に本学学生約50名が、竹内鳥取市長のはからいで招待いただきました。
これは去る5月26日に行われた「鳥取市鳥取環境大学入学奨励金交付式」の際に、竹内市長からサプライズ・プレゼントされた企画。1年生から4年生まで多くの希望者があり、大学がチャーターしたバスが満席となる大盛況となりました。
18時に大学を出発した時は小雨模様でしたが、会場では幸いにも降られることも無く、心地よい風を感じながら見学開始。
入場後、ボランティアガイドの方からユーモアを交えながら、砂像の制作過程やそれぞれの像についての説明を受け、参加者全員熱心に聞き入っていました。
説明後は自由行動。学生たちは小グループに分かれ思い思いに見学しましたが、夕刻で空腹だったのか、会場周辺に出店していた名産品にとびつく学生も。それぞれがこの機会を満喫していました。
約1時間半の滞在後、竹内市長のご厚意により貴重な機会を得られたことに感謝しつつ帰路につきました。

世界砂像フェスティバル

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.