新研究プロジェクト始動。海ごみ問題の解決を目指します  ~環境省補助事業~

新研究プロジェクト始動。海ごみ問題の解決を目指します  ~環境省補助事業~

このページをプリントする
最終更新日:2009-06-15

本学では、近年、海外や国内内陸部が発生源と考えられる廃棄物が、定期的に大量に西日本の日本海側に押し寄せ、問題となっている海ごみ問題の解決を目指し て、平成21年度から3年間にわたり環境省の補助を受け「日本海に面した海岸における海ごみの発生抑制と回収処理の促進に関する研究」に取り組むこととしました。
6月4日(木)、研究の開始に当たり、教職員をはじめ報道機関の方に対して、研究計画の発表を行いました。
また、6月7日(日)に研究の皮切りに、効率的な漂着ごみの分布状況把握手法の検討及び分布特性のとりまとめを行うため、ヘリコプターにより浦富海岸、千代川河口付近の低空撮影を行いました。

環境省補助事業1

環境省補助事業2

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.