4つの大学が「環境教育」で戦略的に連携する協議書を取り交わしました。

4つの大学が「環境教育」で戦略的に連携する協議書を取り交わしました。

このページをプリントする
最終更新日:2009-09-14

平成21年9月10日(木) 学部・学科の名称に「環境」を含む、人間環境大学、豊橋技術科学大学、京都学園大学、本学の4大学が、代表校である人間環境大学(愛知県岡崎市)において、協定書を取り交わしました。
4大学が連携して、これまで各大学で個別に行ってきた環境教育を見直すとともに、特色ある教育内容を共有化し発展させることで、学部教育における環境教育の標準的なカリキュラム開発を行い、持続可能な社会づくりの担える人材を養成を目指していきます。
この取り組みは、文部科学省の「戦略的大学連携支援プログラム」に採択された、3年間で約1億4千万円の助成事業です。

「環境教育」で戦略的に連携する協議書取り交わし

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.