建築・環境デザイン学科、大学院環境デザイン領域 卒業・修了研究展を開催しました

建築・環境デザイン学科、大学院環境デザイン領域 卒業・修了研究展を開催しました

このページをプリントする
最終更新日:2010-03-02

平成22年2月23日(火)から2月27日(土)まで とりぎん文化会館フリースペースにて「建築・環境デザイン学科、大学院環境デザイン領域 卒業・修了研究展」を開催しました。
この研究展のリーダーを務めた環境デザイン学科4年の進木康平君は、「地域の方々に支えられ育ってきたことへの感謝の気持ちから、地元倉吉市にある鳥取県立未来中心の新しい空間利用をデザインしました。」と自らの作品を説明していました。
本学の基本理念「人と社会と自然との共生」の下、何を思い、何を感じ、何を学んできたか ― 様々な形の提案がなされ、総勢36人の学生達の思いが溢れる研究展となりました。

建築・環境デザイン学科_大学院環境デザイン領域_卒業・修了研究展

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.