日経エコロミー連載コラム最終回のお知らせ

日経エコロミー連載コラム最終回のお知らせ

このページをプリントする
最終更新日:2010-03-11

平成22年3月11日 環境マネジメント学科教授・サステイナビリティ研究所長 田中 勝教授が平成19年6月より、日経エコロミー(日本経済新聞社の環境ニュース、コラムなどを満載したエコロジー情報サイト)にて68回にわたり連載しておりましたコラム「ごみ対策が地球を救う」の最終回がアップされました。
最終回は、田中教授が環境分野を専攻したいきさつ―父親が大気汚染によって健康を害していたことから、子供心に地球のお医者になろうとの思いを抱いたこと―に始まり、ごみ対策で平和な社会を築いたり、地球を救うヒントが綴られています。

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.