産学官連携事業 IT資格取得支援講座を開講します

産学官連携事業 IT資格取得支援講座を開講します

このページをプリントする
最終更新日:2010-05-10

平成22年4月30日 IT育成支援企業として鳥取県及び鳥取市から認定を受けている株式会社LASSIC(システム設計・開発、本社:鳥取市)と、本学・鳥取県・同県教育委員会・鳥取市の五者により「IT業界エンジニア向けリワーク研修事業に関する覚書」の調印が、鳥取県知事公邸で行われました。
この事業は、過密労働などにより休職後に復職した都会のIT技術者を、自然豊かな鳥取に招き、農業体験や本学学生への資格取得講座の講師補助を通じて、早期戦力化を推進するもの。
県・市等は本事業のビジネス支援や地域との連携の促進を担い、本学はIT専門職を目指す学生へのエントリー資格として実績のある国家資格「基本情報技術者試験」の合格を目指して、資格取得支援講座を開設。既に20名以上が受講を希望し、今月中旬の開講を予定しています
学生にとっては、資格試験合格のためのノウハウを得るだけではなく、第一線で活かされている知識・技術の習得なども期待されています。

IT資格取得支援講座

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.