エコプロダクツ2010出展レポート

エコプロダクツ2010出展レポート

このページをプリントする
最終更新日:2010-12-16

12月9日(木)~12月11日(土)に東京ビックサイト(東京都江東区有明)で開催された日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2010」に出展しました。今年で12回目となる同展示会には約760社・団体が出展し、各々の環境活動を全国へ向けて発信していました。本学の出展は今年で8回目。今回は、 平成21年度から3年間にわたり環境省の補助を受けて実施している「日本海に面した海岸における海ごみの発生抑制と回収処理の促進に関する研究」の研究成 果を中心に出展し、同研究に参画している「環境部海ごみ研究プロジェクト」と「学生ISO委員会(学愛)」のメンバー計8名が、パネル展示や映像放映、クイズなどの実演で自らの活動を来場者に積極的にPRしました。なお、会場全体の来場者数は3日間で延べ183,140人、本学ブース来場者数は約 1,300人でした。

●会 期  :平成22年12月9日(木)~11日(土) 10:00~18:00
●会 場  :東京ビックサイト(東京都江東区有明3-10-11) 東展示場東5ホール
●テーマ  :G(グリーン)×C(クリーン)革命!いのちをつなぐ力を世界へ
●出展内容:鳥取環境大学海ごみプロジェクトの研究活動

TUES(鳥取環境大学)学生ISO委員会「学愛」の活動を中心とした環境関連活動の紹介

エコプロダクツ2010

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.