特別講義「低炭素社会に向けて!!電気自動車序論」を開催

特別講義「低炭素社会に向けて!!電気自動車序論」を開催

このページをプリントする
最終更新日:2011-01-18

平成23年1月14日 本学多目的ホールにて株式会社SIM-Driveインホイールモータ・プロパルジョン開発部部長代理新井英雄氏を講師にお招きし、特別講義「低炭素社会実現に向けて!!電気自動車序論」を開催しました。
この講義は鳥取県が推進するEV人材育成カリキュラム開発の一環として試験的に開催される、全20回のうちの最初の講義で、鳥取県内にEV人材を育成しEV関連産業の集積を一層強化することを目的に実施するものです。
今 回は、来るべき低炭素社会実現に向けての電気自動車の重要性、位置付けを説明し、現在起こりつつある電気自動車の黎明の礎となった科学技術背景、社会背景 を紹介。受講した学生は「日本の技術の素晴らしさを感じました。自分も研究がしたくなりました」と意欲的に発言していました。

低炭素社会に向けて!!電気自動車序論

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.