本学卒業生が一級建築士に合格!

本学卒業生が一級建築士に合格!

このページをプリントする
最終更新日:2011-01-19

この度、環境デザイン学科2004年度卒業生 石田知里(いしだちさと)さんが一級建築士に合格しました。
おめでとうございます。
建築士は年1回行われる建築士試験に合格し、管轄行政庁(国土交通大臣または都道府県知事)から免許を受け、名称を用いて設計、施工などの業務を行う者を言います。大学(新制・旧制)の建築または土木課程を卒業後、実務経験(大学院を含む)2年以上が受験資格です。
石田さんは、本学在学中、2級建築士に合格。本学卒業後も県内の設計事務所に勤務しながら努力を重ね、合格を手にしました。今回取得した資格を活かしたさらなる活躍を祈念しています。

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.