藤岡弘、氏がNHK番組の取材で来鳥!

藤岡弘、氏がNHK番組の取材で来鳥!

このページをプリントする
最終更新日:2011-02-16

平成23年2月6日(日) 鳥取に350年前にわたり継承されている「剣術 雖井蛙流(せいありゅう)」が示す鳥取武士の心意気を取材するため、俳優で武 道家の藤岡弘、氏が鳥取市にある尚徳会を訪れました。雖井蛙流は、各流派の剣術に対応する術として江戸時代中期の剣客深尾角馬によって考案された剣術です。今回の訪問は、雖井蛙流の剣術を続けている本学情報システム学科 石井克典教授にNHKより取材依頼があり実現したものです。
訪問当日、石井教授は都合により参加できませんでしたが、日ごろより雖井蛙流の修練をしている環境政策経営学科 付馨講師と環境政策学科3年生の亀山直也さんは、修練の様子や雖井蛙流に対する思いについて取材を受けました。
この取材の模様は、NHK総合テレビにて2月18日(金)午後8時00分~8時43分(中国地域内)に「あいたい 侍の心 ここにあり~藤岡 弘、鳥取を歩く~」にて放送されます。また、2月19日(土)午前10時30分に再放送があります。

藤岡弘、氏来鳥

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.