白砂青松復活ボランティアに参加!!

白砂青松復活ボランティアに参加!!

このページをプリントする
最終更新日:2011-02-22

平成23年2月20日(日) 年末年始の大雪で倒木や枝折れの被害を受けた松林を再生させるため、鳥取県鳥取市福部町湯山オアシス広場周辺にて行われた 「白砂青松復活ボランティア」に学生8名が参加しました(総勢140名)。枝の切断や丸太の運搬などの力仕事を学生たちは若いエネルギーで勢いよく行いましたが、この日の約4時間の作業では完全に撤去することは出来ず、引き続き作業は続けられるそうです。
※前日から弓ヶ浜半島と鳥取砂丘で作業を行っており、二日間で約550名が参加したそうです。

白砂青松復活ボランティア

切られた倒木をトラックに詰め込む本学から参加した学生8名

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.