本学無国籍茶道部が震災チャリティーイベントに参加

本学無国籍茶道部が震災チャリティーイベントに参加

このページをプリントする
最終更新日:2011-05-12

平成23年5月4日 本学 無国籍茶道部が、鳥取市河原町・河原城において開催されたチャリティーイベント「河原城 春の大茶会」で、鳥取大学茶道部と共にお茶席を運営しました。
このイベントは、「阪神・淡路大震災」をきっかけに始まり、災害・海外支援の実績のある日本赤十字社に収益を寄付する事で地元のかたと共に社会貢献をはたしながら、ボランティア精神を育てることを目的とする事業です。16回目を迎える今年は3月11日に発生した「東日本大震災」の募金活動が行われました。
当日はお年寄りから子供まで、外国人の方も含む200人以上の来場者があり、無国籍茶道部部員4名、鳥取大学茶道部部員7名、茶道の先生が協力し、抹茶とお菓子をお出ししました。
参加した無国籍茶道部部長 田畑久子さん(環境政策学科4年)は、「お茶席での募金が、東日本大震災で被災された方々への義援金に役立てられるということで、無国籍茶道部も運営する やりがいがありました。多くの方にお茶席に来ていただき嬉しく思いました。河原城及び関係者の皆様には、このような活動できる機会をくださり感謝しています。良い経験になりました。反省点は次に生かすよう励んでまいります。」と語りました。

震災チャリティーイベント

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.