本学人間形成教育センター足利教授が、「科学遊び広場」を開催

本学人間形成教育センター足利教授が、「科学遊び広場」を開催

このページをプリントする
最終更新日:2011-06-29

平成23年6月25日 鳥取市青谷町の地区公民館において、本学人間形成教育センター足利裕人教授が 「科学遊び広場」を開催しました。 「科学遊び広場」とは子供たちが遊びをとおして科学を学び、科学の楽しさを知り、科学への興味を養うことをめざした催しです。 1995年より県東部を中心に開催しており、当時高校の理科教師の有志ではじめ、今回で193回を数えます。
今回のテーマは「単レンズカメラをつくろう!」 で、同地区の小学5年生を中心に保護者も含め約70人が参加しました。 凸レンズ一枚を使ったシンプルな構造で、カメラの原理を学べる「単レンズカメラ」。 児童たちは、厚紙を設計図どおりに切って組み立て、スクリーンのプラスティック板とレンズを取り付けて完成させ、 大喜びでスクリーンに映し出された映像に見入っていました。

科学遊び広場

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.