鳥取環境大学公立化に向けたスペシャル・オープンカレッジ(環境教育講座)を開催しました

鳥取環境大学公立化に向けたスペシャル・オープンカレッジ(環境教育講座)を開催しました

このページをプリントする
最終更新日:2011-12-09

平成24年4月に鳥取環境大学が公立大学として新しく生まれ変わることを広くPRするために、環境マネジメント学科の松村治夫教授によるスペシャル・オープンカレッジ(公開講座)を12月4日(日)、鳥取環境大学サステイナビリティ研究所で開催しました。

 

 スペシャル・オープンカレッジ

 

この講座では、「みんなでごみをゴミゴミ考えてみよう!」と題して、小学生を対象に、クイズやビデオ観賞などを通してごみについて学びました。
中でも、大きなさいころを転がしてコマを進めるすごろくゲームでは、エコポイントを受け取ったり、取られたりしながら、チーム対抗で盛り上がりました。

 

スペシャル・オープンカレッジ 
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.