中国5県学生フォーラムに本学学生が参加

中国5県学生フォーラムに本学学生が参加

このページをプリントする
最終更新日:2012-12-13

中国5県の大学生が地域活性化について考え、提案する「中国5県地域づくり学生フォーラム in 神石高原町」が、12月1日、2日の両日、広島県神石高原町で開催され、鳥取環境大学から環境学部1年の福井春菜さん、羽生明来さんの2名が参加しました。
初日は、各大学が自治振興会を視察し、地域住民から現状の説明を受けるなどのフィールドワークを行い、現状の課題や解決策を議論し、提言をまとめ発表しました。
2日目は、「TUES村」と題した畑の耕作活動など日ごろの活動について発表を行いました。発表後参加学生は、「今後、鳥取でも地域づくりの活動に携わっていきたい」と感想を述べていました。
このフォーラムは、若者の視点で地域活性化を考えるために「中国・地域づくり交流会」等が主催し、中国5県で31人の学生が参加しました。

121213_中国5県学生フォーラム

現地調査を踏まえて練った案を発表する羽生さん(左から2人目)、
福井さん(左から3人目)と島根大生
ワークショップではいろんな意見がでました
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.