プロジェクト研究発表会を開催

プロジェクト研究発表会を開催

このページをプリントする
最終更新日:2013-01-23

平成25年1月22日 1、2年生が学部学科の枠を超えた少人数のチームで取り組む「プロジェクト研究」の発表会を開催しました。
本学カリキュラムの特色の一つである「プロジェクト研究」は、環境問題や地域の課題などをテーマに、学外にもフィールドを広げ、その課題を調査・分析して“総合的な視点から解決策を探る能力”を身につけることを目的とする全学必修の演習科目です。年間2回、前期と後期それぞれの各期の終わりに研究の集大成として発表会を設け、プレゼンテーション能力も養います。
今回の発表会では、46チームがパワーポイントを中心とした口頭発表や、成果物の展示を行い、後期の研究成果を発表しました。学部学科を超えた「プロジェクト研究」は2年生までで、3年生からは各学科の専門分野での「プロジェクト研究」に挑みます。
今までにチームで協力して培った知識や能力を活かし、社会で必要な基礎力の獲得に、引き続き励んでいきます!

プロ研発表会


※本学 地域イノベーション研究センターのページにも関連記事あり。
  こちらからどうぞ「プロジェクト研究発表会を行いました。」
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.