環日本海交流を見据えてコミュニケーション力を磨こう!! ~ロシア沿海地方名誉芸能団体「アリサ」がロシア語授業に飛び入り参加!!~

環日本海交流を見据えてコミュニケーション力を磨こう!! ~ロシア沿海地方名誉芸能団体「アリサ」がロシア語授業に飛び入り参加!!~

このページをプリントする
最終更新日:2013-05-21

平成25年5月20日(月) 本学と友好関係にあるウラジオストク国立経済サービス大学(ロシア:以下、「経済サービス大学」。)の学生を中心に編成された「沿海地方名誉芸能団体(ダンスアンサンブル)・アリサ」のメンバー20人が来学し、本学のロシア語履修生と交流しました。

ダンスアンサンブル「アリサ」は、19日に鳥取県倉吉市で開催された「第4回とっとり伝統芸能まつり」に出演するために来県。「アリサ」は80 以上の民族・現代舞踊などを創作し、長年にわたる高いレベルの演技と芸能分野での成功により、2006 年にはそのダンス技術と演技力の高さから「沿海地方名誉芸能団体」という称号を受けています。

今回来県したメンバー20人のうち、14人が経済サービス大学の学生。忙しい来県スケジュールの中、環日本海交流を見据えて第2外国語でロシア語を学ぶ経営学部2年生の授業に"飛び入り参加"してもらい、活きたコミュニケーションと学生同士の文化交流を行いました。

本学学生も始めこそ緊張した面持ちでしたが、そこは同世代の学生同志。思うように本場のロシア語が聞き取れなくても、徐々にコミュニケーションを深めていき、授業終了後にはそのまま一緒に学生食堂へ直行。互いの国の食文化や趣味などを直接知る良い機会となりました。

今回の交流を契機として、将来の環日本海交流のリーダーが両大学から育つことが期待されます。

ウラジオストク国立経済サービス大学来学

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.