軟式野球部が、第14回鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭で優勝!

軟式野球部が、第14回鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭で優勝!

このページをプリントする
最終更新日:2013-11-11

平成25年10月26日(土)・27日(日) 鳥取県で開催された第14回鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭で、軟式野球競技 成年の部において、鳥取県下の地域代表9チームで2日間8試合の熱戦の末、本学軟式野球部「鳥環スカイラークス」が優勝しました。
今年で設立2年目の軟式野球部は、当初は少ないメンバーで、しっかりとした練習もできず大会では1勝も出来なかった昨シーズンを反省し、心機一転。今シーズンは新メンバーも加入、チーム一丸となって週3回の練習と年間6大会の出場をこなし、今回の優勝につなげました。
軟式野球部を設立した元部長で、今大会全試合にてホームランやヒットを放ち勝利に貢献した環境マネジメント学科4年 岡 祐介さんは、 「今回、シーズン最後の大会で見事優勝し、僕を含めた4年生3人は、有終の美を飾ることが出来ました。設立当初は、優勝するチームになるとは思ってもいませんでした。後輩たちの活躍があって強いチームに成長したと思っています。彼らには感謝の想いでいっぱいですが、今回の結果に満足することなく、鳥取環境大学を代表する部になっていくことを期待しています。」と語りました。

試合終了後 集合写真
試合終了後歓喜に沸くメンバーたち
集合写真

※写真はクリックで大きくなります。

第14回鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭(略称スポレク祭)
県内各地で生涯を通じたスポーツ・レクリエーション活動の振興に資するため年間3回(夏季・秋季・冬季)開催されている大会で、今回第14回秋季大会では、平成25年10月26日(土)・27日(日)の2日間で競技スポーツの部14種目、レクリエーションスポーツの部18種目、鳥取県レクリエーション大会の部1種目の計33種目が行われました。
関連リンク:「第14回県民スポレク祭」(外部サイト鳥取県ホームページにリンクしています)
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.