本学 経営学部 経営学科 磯野誠准教授が、「新製品コンセプト開発におけるデザインの役割」を上梓しました

本学 経営学部 経営学科 磯野誠准教授が、「新製品コンセプト開発におけるデザインの役割」を上梓しました

このページをプリントする
最終更新日:2014-04-10

本学 経営学部経営学科 磯野誠准教授が、「新製品コンセプト開発におけるデザインの役割」を上梓しました。

これは、先行研究と、国内飲料業界の二強である日本コカ・コーラとサントリーの製品開発分析をもとに、デザインの製品アイデア開発での役割を問うているものです。今後、自社の製品開発にいかにデザインを活用し、自社の競争力として活かすかを考える上で、参考になるものと考えます。開発上流の実務に携わる企業人、この分野に関心ある研究者、大学院生に読んで頂ければ幸いです(磯野誠)。



磯野准教授_新刊_「新製品コンセプト開発におけるデザインの役割」
 
「新製品コンセプト開発におけるデザインの役割」
 
(平成26年3月31日発売、A5版304ページ、丸善出版)
目次  
序 章  問題の所在と本書の構成
第1章  FEフェーズ研究レビュー
第2章  デザインを扱う新製品開発研究レビュー
第3章  創造性を扱う新製品開発研究レビュー
第4章  先行研究レビュー・サマリー
第5章  ケーススタディ概要
第6章  無糖茶系飲料市場概要
第7章  日本コカ・コーラ「はじめ」「からだ巡茶」開発
第8章  サントリー「熟茶」から「伊右衛門」開発
第9章  ケーススタディ・サマリー
終 章  結論、インプリケーション、今後の課題
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.