「ワクワクさくら」桜ヶ丘中学生が職場体験にやってきました

「ワクワクさくら」桜ヶ丘中学生が職場体験にやってきました

このページをプリントする
最終更新日:2015-07-07

平成27年6月29日から7月2日の4日間、桜ヶ丘中学校の男子生徒3名が本学で職場体験活動「ワクワクさくら」を実施しました。「ワクワクさくら」は、企業での就業体験を通じて「生きる力」の基礎となる豊かな心を育むことを目的として、毎年行われている事業です。
1日目は図書館で図書の返却や登録作業、2日目は総務課で電話の取次ぎや秘書業務、3日目は企画広報課で高校生の大学見学対応と英語村の運営スタッフ、最終日は学務課で講義室の備品点検や学内掲示物の整理を行いました。休憩時間には、学食でお昼を食べたり学内を探検したり、キャンパスライフを満喫したようです。大勢のスタッフが、協力して大学を支えていることが分かった、と感想を述べていました。

 

内線電話の取次ぎでドキドキ  学内掲示物を整理
内線電話の取次ぎでドキドキ 学内掲示物を整理
内線電話の取次ぎでドキドキ   
講義室のマイクチェックは欠かせません  

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.