秦野名誉教授が「視聴覚教育・情報教育功労者表彰」受賞!

秦野名誉教授が「視聴覚教育・情報教育功労者表彰」受賞!

このページをプリントする
最終更新日:2015-10-02

本学秦野諭示名誉教授が平成27年度視聴覚教育・情報教育功労者表彰を受賞しました。

この表彰は多年にわたり、学校教育又は社会教育における視聴覚教育・情報教育の振興に功績のあった者を文部科学大臣が表彰し、今後の発展に資することを目的とした賞です。今年度は全国で33人、鳥取県では秦野名誉教授1人が受賞しました。

秦野名誉教授は、学校法人時代から通算して7年間情報システム学科長を務め、本学学生の高い情報リテラシーの習得を目指し、効率的な教員配置、授業手法の工夫など独自の取組で大学における情報教育の向上に尽力する等、質の高い情報教育の実現に多大な貢献をした為、受賞に至りました。

本表彰式は、9月11日(金)東海大学校友会館「阿蘇の間」(霞が関ビル35階)で行われました。16日(水)には、高橋学長を訪問し、「今回の賞は自分ひとりだけの力ではありません。情報システム学科の教員総出でテキストを作成し、ミーティングを重ね、同じ目的の下創意工夫したことが、学生の高い情報リテラシーの習得に繋がり、賞をいただくこともできました。今後も大学の発展に寄与するとともに、情報教育に貢献していきたいです。」と喜びの報告と今後の抱負を述べました。

 

表彰式の様子 左:秦野名誉教授 右:高橋学長
表彰式の様子 左:秦野名誉教授 右:高橋学長

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.