「平成27年度学生議会」本学学生2名が参加しました

「平成27年度学生議会」本学学生2名が参加しました

このページをプリントする
最終更新日:2015-10-30
平成27年10月20日(火)、鳥取県議会本会議場において、「平成27年度学生議会」が開催され、本学から環境学部3年 湧嶋栄樹さんと浅井真由さんの2名が参加しました。
鳥取県では、鳥取県の次世代を担う学生が、県政・県議会への関心を高める取組を促進するとともに、討論の場として議場を活用することで開かれた県議会をさらに推進することを目的として、一昨年に引き続き「学生議会」が開催されました。
本学学生は緊張した面持ちながらも、湧嶋さんが「まんが王国を観光振興につなげるために」、浅井さんが「若者の移住定住について」を、自分自身の経験も交えて県執行部にするどい質問を行い、知事や部局長、教育長が県の施策や取り組みについて、答弁をされました。
県議会では今回の質問、提案、要望を今後の県政に生かしていくとのことです。
当日の様子はこちら(http://www.pref.tottori.lg.jp/252378.htm)(外部サイト鳥取県議会にリンクしています)

学生議会 学生議会
環境学部 3年 湧嶋栄樹さん 環境学部 3年 浅井真由さん

 

学生議会  
集合写真

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.