学習支援事業「カンスタ」、楽しく継続中!

学習支援事業「カンスタ」、楽しく継続中!

このページをプリントする
最終更新日:2016-09-16

本年1月から、毎週水曜日午後6時半から8時まで、本学まちなかキャンパスで実施している環大スタディ(略称 カンスタ)。本学の教職課程を履修している学生が、近隣の中高生の学習支援をしています。

この事業は、学生自身が地域に貢献するとともに、自らの教育実践力を高めるために取り組んでいるもので、毎週やってくる周辺地域の中学生や高校生が持参する宿題や課題等に対して、マンツーマンで指導しています。勉強以外の学校生活などについての相談もあり、「年が近いので話しやすいし分かり易い」という参加している生徒の声にもあるように和気あいあいとした雰囲気の中で進められています。

一方、教員を志す本学の学生にとっても、「ひとりひとりの生徒にあうように、答でなくヒントを出す難しさをいつも感じている」と、経験を積み重ねることで、着実に指導力を向上させる機会になっているようです。この経験を活かし、教員採用試験に挑戦し教員への道へ進む学生もたくさんいます。

 

カンスタ実施中カンスタ実施中
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.