出張英語村を泊小学校で開催しました

出張英語村を泊小学校で開催しました

このページをプリントする
最終更新日:2017-09-22

平成29年9月15日(金)、湯梨浜町立泊小学校で出張英語村を開催し、1年生から6年生までの各クラス合計105名の生徒が英語村体験をしました。
1、2年生はアメリカ、フィリピン、フィンランド出身の英語村スタッフと英語でコミュニケーションをとることに最初は緊張していましたが、アルファベットを聞き取る「ABCビンゴゲーム」や右、左、直進などの方向を英語で言いながら遊ぶ「Direction(方向)ゲーム」などを通して、英語に楽しく触れました。
3、4年生は「Telephoneゲーム(伝言ゲーム)」を行いました。このゲームは2つのグループに分かれて輪を作り、それぞれ先頭の英語村スタッフが「I like a pineapple 」と隣の人の耳元で囁いて伝え、伝えられた人はその英文を次の人に伝えていき、最後の人は伝えられた英文を英語村スタッフに発表するというゲームで、最初の短い文は正確に伝言していくことができましたが、少しずつ文章を長くしていくと、最初の英文から随分変わって伝言されたことに笑いが起こり、盛り上がりました。
5、6年生は「I’m eating(食事中)」、「I’m reading(読書中)」等の現在進行形に関する英単語を学び、「What are you doing? 」というスタッフの問いかけと答えによって、その動作の単語が書かれたカードを競って取り合うカルタをしました。ゲームが終わる頃には皆が新しい英単語を覚えたようでした。
お別れの時に「Thank you and good bye!」と言った後、児童の皆さんがスタッフの所にやって来てハイタッチをして笑顔で見送ってくれました。皆さんが楽しんでくれたようで、スタッフ一同嬉しく思いました。

What Are You Doingゲームをしている様子What Are You Doingゲームをしている様子
泊小学校の皆さんと英語村スタッフ泊小学校の皆さんと英語村スタッフ
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.