~鳥取県の“今”と、課題への“挑戦”を学ぼう!~ 「鳥取学」のゲストスピーカーに平井伸治・鳥取県知事をお迎えしました

~鳥取県の“今”と、課題への“挑戦”を学ぼう!~ 「鳥取学」のゲストスピーカーに平井伸治・鳥取県知事をお迎えしました

このページをプリントする
最終更新日:2017-10-25

 平成29年10月25日(水)、本学の総合教育科目として開講している「鳥取学」のゲストスピーカーとして、平井伸治・鳥取県知事をお迎えしました。「鳥取学」は、「人と社会と自然との共生」を考察する基盤を、鳥取地域を題材として学ぶ1年次の必修科目。地形・地質や気象・海況、動植物や歴史・文化等の鳥取地域における特徴的な事項を相互に関連付けながら解説し、受講生が鳥取地域の自然環境と歴史文化を総合的に理解することを目的としています。
 この多岐にわたるテーマを、鳥取県の“今”と、その課題への“挑戦”の観点から見つめて、日々東奔西走されながらリーダーシップを発揮されている平井知事による熱い講義に、受講生も強く刺激を受けた様子で、真剣なまなざしで受講。平井知事が学生時代に参加したボランティア体験が活かされた施策立案の事例や、本学教員並びに学生による地域活動が県政につながっている事例を紹介されつつ、時折ユニークな裏話も交えながら進められた90分間の講義時間は、瞬く間に過ぎていきました。
 講義の最後には、受講生たちに向けて「Small is beautiful , Small is powerful. 小さいからこそ、つかめるチャンスがある!」と激励のメッセージを送られ、受講生一同は感謝の拍手で応えました。

 

教員・学生による「鳥取砂丘」テーマにした地域活動を紹介

教員・学生による「鳥取砂丘」テーマにした
地域活動を紹介

地域課題への“挑戦”を熱く学生に語りかける平井知事

地域課題への“挑戦”を熱く学生に語りかける
平井知事

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.