フラワーフェスティバルin湖山池に、アトリエちゅーず同好会とヤギ部が出店参加しました

フラワーフェスティバルin湖山池に、アトリエちゅーず同好会とヤギ部が出店参加しました

このページをプリントする
最終更新日:2019-05-27

平成31年4月21日(日)、鳥取市桂見の湖山池オアシスパークで開催された「第16回フラワーフェスティバルin湖山池」に設けられたKidsパークに本学学生が複数出店参加し、多くの子どもたちとふれあいました。

 

このイベントは、鳥取県東部中小企業青年中央会が毎年開催しているもので、第16回となる今回も、湖山池オアシスパークをいっぱいに使って、子どもたちが楽しめるイベントが企画され、当日は、約10,000人(主催者発表)の参加で大賑わいでした。

 

アトリエちゅーず同好会が出店した「もの作りコーナー」では、北欧のモビール・ヒンメリや光の箱、段ボールを使った織り機コースターづくりに、約90名の子どもたちが学生に教えてもらいながら、楽しそうにつくっていました。

 

ヤギ部が出店した「ヤギとのふれあいコーナー」では、園児や小学生低学年の子どもたち約200人が、次々に、ヤギに直接触れ、撫でたり、エサをやったりしていました。

 

こうした取り組みを通じて、子どもたちにものづくりの楽しさや、自然や動物とのふれあいを深めてもらいたいとの思いが実現しました。

 

この活動は、本学地域連携活動推進助成金を活用したものです。

 

 

段ボールで織り機コースターづくり段ボールで織り機コースターづくり
光の箱づくり光の箱づくり
ヤギとふれあう子どもたちヤギとふれあう子どもたち
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.