【SDGs】女性の働き方についてご講演いただきました

【SDGs】女性の働き方についてご講演いただきました

このページをプリントする
最終更新日:2019-07-23
SDGsロゴ

 

令和元年7年22日、「笑って考えるあなたの未来~ジャンボ宝くじを必ず当てる方法!~」というテーマで、東京大学 大学院総合文化研究科の瀬地山 角(せちやま かく)教授にご講演をいただきました。
これは、環境学部甲田講師が鳥取県女性活躍推進課と共同で実施している「大学との連携による女性活躍推進事業」の一環として行われたもので、学生と教職員約150名が聴講しました。講師は、企業のテレビCMや例え話を交えながら、現代社会の課題をユーモア溢れる独特の言い回しで、わかりやすくご説明いただきました。
本講演会のサブテーマについては、男性が意識を変えて家事と育児を分担することは女性が家事と仕事を両立して働き続ける助けになり、ジャンボ宝くじに匹敵する大きな経済的価値を得られることに触れ、これからの時代は、夫婦がそれぞれ柱となって家庭を支えていくことが大切であると述べられました。

講演会のようす講演会のようす
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.