アトリエちゅーず同好会が岩美町大岩地区の納涼祭に出店参加しました

アトリエちゅーず同好会が岩美町大岩地区の納涼祭に出店参加しました

このページをプリントする
最終更新日:2019-08-06
SDGsロゴ

 

令和元年7月20日(土)、岩美町大岩地区の納涼祭が開催され、出店したアトリエちゅーず同好会の学生有志が、子どもたちに「きらきら万華鏡」づくりを体験してもらいました。
昨年4月の「岩美むらなかキャンパス」の開所を機に、地元の大岩地区公民館と大学との連携が始まり、昨年の「潮風夏祭り」に続いて、今年も実現したものです。

 

当日は、部長の神志那司(こじなつかさ)さん(環境学部4年)をリーダーとする学生有志4名(李勇周さん:環境学部3年、間宮尚功さん:環境学部2年、内田怜那さん:環境学部1年、二若真帆さん:環境学部1年)が、「きらきら万華鏡」づくりを通して子どもたちと交流し、ものづくりの楽しさを伝えました。
参加した40名近くの子どもたちは、目を輝かせながら、一生懸命作品づくりに取り組んでいました。参加した学生からも、楽しく、いい経験ができたという感想が寄せられています。

 

公立鳥取環境大学は、これからも学生と共に、地域の活性化のために活動していきます。

参加した学生スタッフ参加した学生スタッフ
きらきら万華鏡きらきら万華鏡
作品づくりに取り組む子どもと指導する学生作品づくりに取り組む子どもと指導する学生
作品づくりに取り組む子どもと指導する学生作品づくりに取り組む子どもと指導する学生
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.