佐藤伸准教授がマリンテックグランプリ「三井化学賞」を受賞しました

佐藤伸准教授がマリンテックグランプリ「三井化学賞」を受賞しました

このページをプリントする
最終更新日:2019-10-08
SDGsロゴ

 

2019年9月28日(土)に、東京コンファレンスセンター・有明で「第3回マリンテックグランプリ」が、開催されました。232チームの中から書類選考やプレゼンテーション・面談によって選ばれたマリンテックグランプリのファイナリスト12チームが、プレゼンテーションを繰り広げ、本学環境学部佐藤伸准教授が「キノコによる廃ゴム再資源化プロジェクト」にて「三井化学賞」を受賞しました。
「第3回マリンテックグランプリ」は、リアルテック領域(海洋開発、水産、マリンバイオ、海洋観測、気象、海底資源、海洋ロボティクス等)の技術シーズと起業家の発掘育成を目的としたビジネスプランコンテストです。

 

受賞のコメント受賞コメントの様子
受賞写真受賞写真
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.