文字サイズ

聖神社大祭 神輿の担ぎ手等で本学学生が応援

平成18年5月20日・21日 2年に1度行われる聖神社春の大祭で、平成16年に修復された神輿(1.5トン)を担ぎ手として本学学生約50名が応援しました。前回の大祭(平成16年)に本学学生が神輿を担ぎ手として応援したことから、今回も、聖神社神輿愛好会より本学学生に声がかかり実現しました。聖神社は鳥取旧市街に位置し、春と秋に行われるお祭りは江戸時代から伝わるもので、鳥取市民に親しまれています。

聖神社大祭 神輿の担ぎ手等で本学学生が応援