「美しき村~茅葺き民家写真展」の開催

「美しき村~茅葺き民家写真展」の開催

このページをプリントする
最終更新日:2006-06-26

6月16日~25日 鳥取県では、平成17年度に景観施策の一つとして、「とっとり茅葺き民家維持再生活用事業」を実施しました。日本の農村の原風景を形づくってきた茅葺き民家の保全と活用を目指すことを目的としたもので、鳥取環境大学が鳥取県東部地域の茅葺き民家の現状を実際に調査しました。それら調査結果の一部を紹介する『美しき村~茅葺き民家写真展』が、鳥取市内の銀行ギャラリーで開催されました。特色のある茅葺き民家の集落紹介(10地区+岡山県東粟倉)を、合計34点の写真で紹介するとともに、鳥取県東部地域の茅葺民家の分布図なども展示されました。

「美しき村~茅葺き民家写真展」の開催

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.